しこんのぼたん・コートダジュール

Tibouchina cv. Cote d'Asur

Tibouchina cv. Cote d'Asur

Tibouchina cv. Cote d'Asur

ブラジル原産の「シコンノボタン(T. urvilleana)」の園芸品種です。耐寒
性があり、暖地で降霜がなければ屋外での植栽ができます。高さは
1〜3メートルほどになり、葉は狭楕円形で葉脈が目立ちます。9月
から11月ごろ、青紫色の花を咲かせます。写真中・下は咲き始めで
ピンク色がかっていることから、「コートダジュール・ピンク(cv. Cote
d'Azur Pink)」かも知れません。
ノボタン科シコンノボタン属の常緑小低木で、学名は Tibouchina
cv. Cote d'Asur。英名は Glorybush 'Cote d'Asur'。
[上] 京都府宇治市「宇治市植物公園」にて、2006年03月24日撮影。
[中・下] 同上にて、2005年10月22日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp