しなまんさく (支那満作)

Hamamelis mollis

Hamamelis mollis

Hamamelis mollis

Hamamelis mollis

Hamamelis mollis cv. Coombe Wood

Hamamelis mollis

Hamamelis mollis

Hamamelis mollis

中国中部が原産で、高さが2〜9メートルほどになります。葉は倒卵
形で裏面には綿毛があります。この葉は花期にも褐色になって残り
ます。花期は1月から3月ごろ、黄金色の香りのいい花が咲きます。
写真中4は、園芸品種の「クームウッド(cv. Coombe Wood)」。
マンサク科マンサク属の落葉小高木で、学名は Hamamelis mollis。
英名は Chinese witchhazel。
Chinese witchhazel belongs to Hamamelidaceae (Witch hazel family). It is a
deciduous semi-tall tree that is native to central China. This tree can reach
2-9 m in height. The leaves are obovate with woolly hairs on the reverse
sides. The leaves turn brown in fall and remain until flowering time.
Bright yellow scented flowers come in January to March. The fifth photo is
a caltivar 'Coombe Wood'.
[上] 大阪府四条畷市清滝中町にて、2007年02月12日撮影。
[中1] 同上にて、2005年03月12日撮影。
[中5・中6] 同上にて、2007年05月12日撮影。
[中2] 京都市左京区「京都府立植物園」にて、
2005年02月15日撮影。
[中3・下] 大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、
2007年03月01日撮影。
[中4] 神奈川県鎌倉市「大船植物園」にて、2007年02月14日撮影。
(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp