しろばなさぎごけ (白花鷺苔)

Mazus miquelii f. albiflorus

Mazus miquelii f. albiflorus

「サギゴケ」の白花種です。わが国の本州から四国、九州それに台
湾や中国など広く分布しています。水田の畔や湿った畑地に生え、
高さは5〜15センチになります。匍匐茎を出して広がり、4月から5
月ごろ小さな白い花を咲かせます。
ゴマノハグサ科サギゴケ属の多年草で、学名は Mazus miquelii f.
albiflorus。英名はありません。
大阪市鶴見区「鶴見緑地公園」にて、2006年04月28日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp