しそばたつなみ (紫蘇葉立浪)

Scutellaria laeteviolacea

Scutellaria laeteviolacea

本州から九州、それに中国の東部に分布しています。やや湿った林
の中に生育しています。卵状三角形の葉は対生します。5月から6月
ごろ、青紫色の唇形の花が咲きます。名前は、花が咲くすがたをうち
寄せる波頭に準えたもの。
シソ科タツナミソウ属の多年草で、学名は Scutellaria laeteviolacea。
英名はありません。
大阪府四条畷市「むろいけ園地」にて、2002年06月02日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp