しだれヨーロッパぶな (山毛欅)

Fagus sylvatica f. pendula

Fagus sylvatica f. pendula

ヨーロッパに広く分布している「ヨーロッパブナ(F. sylvatica)」の枝垂
れ種です。高さは9〜15メートルになり、枝は枝垂れて、地面に着く
ほどになります。夏のあいだは、光沢のある濃緑色の葉が茂り、こん
もりとした樹形となります。葉は卵形から楕円形で互生し、鋸歯があ
ります。4月から5月ごろ目立たない花をつけ、9月から10月には莢
果が割れて種子がのぞきます。この種子は、リスや大きな鳥の好物
です。
ブナ科ブナ属の落葉高木で、学名は Fagus sylvatica f. pendula。
英名は Weeping European beech。
ニューヨーク「ブルックリン植物園」にて、2002年10月13日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp