ソラナム・マクランツム

Solanum macranthum

Solanum macranthum

南アメリカのブラジルが原産です。良い日当たりを好み、高さは10メ
ートル近くになります。葉は大きな卵形から長楕円形で、縁には波状
の鋸歯があります。温度があれば一年中、青色や紫色、ピンク色や
白色の星形の花を咲かせます。果実は小さな卵形です。
ナス科ナス属の常緑低木で、学名は Solanum macranthum。
英名は Potato tree, Giant star potato tree。
京都市左京区「京都府立植物園」にて、2005年08月16日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp