ソラナム・ウェンドランディー

Solanum wendlandii

Solanum wendlandii

中央アメリカのコスタリカが原産です。常緑または半常緑の蔓性で、
長さは3〜6メートルになります。葉は長さ20センチほどですが、全
縁から羽状裂するものなど変化に富んでいます。夏、茎の先に花序
をだし、淡い紫色の花を咲かせます。花はやがて藤色から白色へと
変化していきます。
ナス科ナス属の蔓性木本で、学名は Solanum wendlandii。
英名は Giant potato creeper, Costa Rican nightshade。
京都府宇治市「宇治市植物公園」にて、2005年10月22日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp