スパティフィルム・カンニフォリウム

Spathiphyllum cannifolium

Spathiphyllum cannifolium

南アメリカの熱帯地域が原産です。葉は鮮緑色で光沢があります。
真っ白な仏炎苞に包まれた肉穂花序をつけ、花を咲かせます。別名
で「オオササウチワ(大笹団扇)」とも呼ばれます。詳細な情報は見あ
たりません。
サトイモ科スパティフィルム属の常緑多年草で、学名は Spathiphyllum
cannifolium。英名は Peace lily。
名古屋市千種区「東山植物園」にて、2004年01月10日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp