スファエラルケア・アングスティフォリア

Sphaeralcea angustifolia

Sphaeralcea angustifolia

Sphaeralcea angustifolia

Sphaeralcea angustifolia

Sphaeralcea angustifolia

Sphaeralcea angustifolia

Sphaeralcea angustifolia

Sphaeralcea angustifolia

アメリカの中南部から西南部、それにメキシコに分布しています。茎は直立し、高さは30〜90センチになります。葉は披針形から長楕円状披針形で、灰緑色をしています。春から秋にかけて、集散状の花序をつけ、橙色からピンク色の花を咲かせます。
アオイ科スファエラルケア属の多年草で、学名は Sphaeralcea angustifolia。英名は Globe mallow。
Globe mallow belongs to Malvaceae (the Mallow family). It is a perennial herb that is native to south-central, south-west USA and Mexico. The stem is erect and can reach 30-90 cm in height. The leaves are lanceolate to oblong-lanceolate and grayish green. The orange to pink flowers come in the cymose clusters from sprig to fall.
[上・中1] アメリカ・テキサス州「ビッグベンド国立公園」にて、
2002年10月22日撮影。(photo by Jouette Suehiro)
[中2・中3] 同上にて、2007年10月29日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中6・下] 同上にて、2012年11月02日撮影。(photo by Jouette Suehiro)
[中4・中5] アメリカ・テキサス州マッキニー市「ハードミュージアム」
にて、2007年04月06日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp