スタキス・カミッソニス

Stachys chamissonis

Stachys chamissonis

アメリカ西部のワシントン州からオレゴン州、カリフォルニア州に分布
しています。海岸近くの湿ったところに生え、高さは60〜90センチに
なります。茎は直立して、上部で分枝します。葉は卵形で鈍鋸歯があ
り、白い軟毛が生えています。6月から8月ごろ、10〜40センチの
輪散花序をのばして、赤紫色から紫色の唇形花を咲かせます。
シソ科イヌゴマ属の多年草で、学名は Stachys chamissonis。
英名は Coast hedge nettle。
アメリカ・カリフォルニア州「ポイントロボス州立公園」にて、
2004年04月12日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp