すだち (酸橘)

Citrus sudachi

Citrus sudachi

Citrus sudachi

Citrus sudachi

Citrus sudachi

わが国が原産で、「ユズ(柚子)」の近縁種です。古くから食用酢とし
て使われ、「スタチバナ(酢橘)」が語源とされています。主産地は徳
島県ですが、鳴門市の大麻比古神社の裏山には原木があるそうで
す。5月から6月ごろ、枝先の葉腋に白い5弁花を咲かせます。果実
は冬に橙黄色に熟しますが、香味料として利用するときは、8月から
9月ごろにまだ緑色のものを収穫します。
ミカン科ミカン属の常緑低木で、学名は Citrus sudachi。
英名は Sudachi。
[上・中1] 大阪府四条畷市清滝中町にて、2006年05月27日撮影。
[中3] 同上にて、2006年11月23日撮影。
[中2] 静岡県浜松市「浜名湖花博」にて、2004年09月19日撮影。
[下] 岐阜県可児市「花フェスタ記念公園」にて、
2003年01月26日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp