ざっしゅこりんご (雑種小林檎)

Malus cv.

Malus cv.

Malus cv.

Malus cv.

Malus cv.

Malus cv.

Malus cv.

Malus cv.

Malus cv.

リンゴ属のいろいろな種の交雑によって作出された園芸品種群です。高さは6〜8メートルほどで、晩春から初夏に花を咲かせます。果実はふつう小さななし状果です。葉や花が紫色を帯びる品種もあります。
バラ科リンゴ属の落葉小高木で、学名は Malus cv.。
英名は Crab apple hybrids。
Crab apple hybrids (Malus cv.) belongs to the family Rosaceae (the Rose family). It is a semi-tall deciduous tree that is cultivar-groups which were raised from various Malus species. This tree can reach 6-8 m in height. The flowers bloom from late spring to early summer. The fruits are small pomes. The bottom photo is a horizontal espalier training.
[上・中1] 名古屋市守山区「東谷山フルーツパーク」にて、
2006年11月15日撮影。
[中2・中3] アメリカ・ニューメキシコ州サンタフェ市にて、
2006年05月28日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中4・中5] 群馬県前橋市「ぐんまフラワーパーク」にて、
2011年12月10日撮影。
[中6] アメリカ・ワシントンDC「アメリカ国立植物園」にて、
2009年09月14日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中7・下] アメリカ・ニューメキシコ州アルバカーキ市にて、
2010年07月03日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp