ざくろそう (石榴草)

Mollugo pentaphylla

Mollugo pentaphylla

わが国の本州から四国、九州それに東アジア、インドに分布していま
す。畑や道ばたなどにふつうに生え、高さは10〜25センチほどにな
ります。葉は「ザクロ」に似た被針形から線状被針形で、3〜5個が
偽輪生します。7月から10月ごろ、茎の先端が細かく分枝して、白い
小さな花を咲かせます。花弁はなく、白緑色の萼片が5個あります。
ザクロソウ科ザクロソウ属の一年草で、学名は Mollugo pentaphylla。
英名はありません。
[上] 大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、
2005年07月27日撮影。
[下] 大阪府四条畷市清滝中町にて、2004年08月15日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp