ゼフィランサス・ウェレクンダ [Index] [Back]

Zephyranthes verecunda

Zephyranthes verecunda

メキシコ・メヒコ州のスンパウアカンに分布しています。標高2000メートルほどの日当たりの良い草地に生えます。春、最初の雨の後に花が現れます。花は直射日光で開き、暗い赤紫色です。 
ユリ科タマスダレ属の多年草で、学名は Zephyranthes verecunda。英名はありません。 
Zephyranthes verecunda belongs to the Liliaceae (the Lily family). It is a perennial herb that is distributed in Zumpahuacan, Mexico. This herb grows in sunny grasslands at elevations of about 2,000 m. The flowers emerged after the first rains in spring. They open in direct sunshine and are a dark magenta color. 
イギリス・リッチモンド・アポン・テムズ「キューガーデン」にて、2018年06月22日撮影。(photo by Jouette Travis) 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp