ズッキーニ

Cucurbita pepo var. melopepo

Cucurbita pepo var. melopepo

Cucurbita pepo var. melopepo

Cucurbita pepo var. melopepo

アメリカの南部からメキシコが原産です。「ペポかぽちゃ」の変種で、
花がついたままの未熟な果実を食用にします。「ズッキーニ
(Zucchini)」という名前はイタリア語です。地中海沿岸のイタリアや南
フランスでは料理に欠かせない素材となっています。国内での主な産
地は、宮崎県や長野県、千葉県です。
ウリ科カボチャ属の一年草で、学名は Cucurbita pepo var. melopepo。
英名は Summer squash。
Summer squash belongs to Cucurbitaceae (Gourd family). It is an annual
herb that is native to southern United States and Mexico. This herb is a
variety of Cucurbita pepo, and the underripe fruits are used as food. The
fruit is also called Zucchini, and used as an essential cooking ingredient in
Italia and southern France. The main producing district is Miyazaki, Nagano
and Chiba prefecture in Japan.
[上・中1〜2] 長野県中野市永江にて、2004年06月19日撮影。
[下] 大阪府河内長野市「花の文化園」にて、2007年06月29日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp