ちゃぼとうじゅろ (矮鶏唐棕櫚)

Chamaerops humilis

Chamaerops humilis

Chamaerops humilis

Chamaerops humilis

Chamaerops humilis

Chamaerops humilis

Chamaerops humilis cv. Silverback

Chamaerops humilis cv. Silverback

Chamaerops humilis

Chamaerops humilis

Chamaerops humilis

ヨーロッパの地中海沿岸が原産です。暖かな海岸地帯の岩礫地に生え、高さは2〜3メートルほどになります。株立ち状になり、直径50センチくらいの掌状の葉をつけます。葉の裂片の先端はさらに2裂し、葉柄には鋭い棘があるのが特徴です。写真中6・中7は、園芸品種の「シルバーバック(cv. Silverback)」。
ヤシ科チャボトウジュロ属の常緑低木で、学名は Chamaerops humilis。英名は European fan palm、Mediterranean fan palm。
European fan palm belongs to the family Arecaceae (the Palm family). It is a small evergreen tree that is native to the coastal areas of Mediterranean Sea. This palm can reach 2-3 m in height, and forms a clump. Leaves are flattend fan shaped about 60 cm in diameter. Multiple segments are split themselves at the tip, and the petioles have acute spines. The 7th and 8th photos are a cultivar 'Silverback'.
[上・中1] 静岡県浜松市「浜松フルーツパーク」にて、
2005年01月23日撮影。
[中2〜中4] アメリカ・カリフォルニア州サンディエゴ市
「バルボア公園」にて、2007年03月23日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中5〜中7] アメリカ・テキサス州ダラス市「ダラス植物園」にて、
2007年03月10日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中8] スペイン・バレンシア県プソルにて、2010年05月24日撮影。
(photo by Yumi Gunji)
[中9] 同上にて、2010年06月05日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[下] アメリカ・ネバダ州ラスベガス市にて、2009年01月10日撮影。
(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp