ちゃわんばす (茶碗蓮)

Nelumbo nucifera cv.

Nelumbo nucifera cv.

「ハス」の園芸品種のなかでも小型の品種の総称です。いくつもの系
統があり、鉢栽培や切り花に用いられます。7月から9月ごろ、淡紅
色から白色の花を咲かせます。名前は、お茶碗のなかでも育てられ
るということから。
ハス科ハス属の水生多年草で、学名は Nelumbo nucifera cv.。
英名は Dwarf sacred water lotus。
大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、2004年07月17日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp