ちょくざきよめな (直咲き嫁菜)

Aster ageratoides var. tubulosus

Aster ageratoides var. tubulosus

Aster ageratoides var. tubulosus

Aster ageratoides var. tubulosus

わが国の本州から四国・九州にかけてふつうに見られる「ノコンギク
(A. ageratoides var.ovatus)」の栽培変種ということです。淡いピンクの
舌状花が円筒状なのが特徴です。詳細な情報は見あたりません。
キク科シオン属の多年草で、学名は Aster ageratoides var. tubulosus。
英名はありません。
[上・下] 大阪府河内長野市「花の文化園」にて、
2006年11月21日撮影。
[中1・中2] 京都府宇治市「宇治市植物公園」にて、
2003年12月23日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp