ダリア (天竺牡丹)

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida cv. Higasa

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida cv. Kyuuen

Dahlia hybrida cv. Kyuen

Dahlia hybrida cv. Misakinohi

Dahlia hybrida cv. Roushinshi

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida cv. Show N Tell

Dahlia hybrida cv. Celebrity

Dahlia hybrida cv. Precious

Dahlia hybrida cv. Koizora

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida cv. Uni Ball

Dahlia hybrida

Dahlia hybrida cv. Otometsubaki

Dahlia hybrida cv. Kazenoshirabe

Dahlia hybrida cv. Princess Masako

Dahlia hybrida cv. Red Bell

メキシコおよびグアテマラが原産地で、冷涼な気候の山地に自生しています。ヨーロッパに初めてもたらされたのは18世紀、スウェーデンの植物学者アンドレアス・ダール(Andreas Dahl)に因んで名づけられました。ナポレオンの皇后ジョセフィーヌの庭園で育てられたといいます。現在では改良がたいへんに進んでいて、色やかたちのいずれにおいても多彩な品種があります。和名では「てんじくぼたん(天竺牡丹)」と呼ばれます。
写真中11の品種は「日傘(cv. Higasa)」、
中26・27が「球宴(cv. Kyuuen)」、
中28が「岬の灯(cv. Misakinohi)」、
中29が「老紳士(cv. Roushinshi)」、
中32が「ショーンテル(cv. Show N Tell)」、
中33が「セレブリティ(cv. Celebrity)」、
中34が「プレシャス(cv. Precious)」、
中35が「恋空(cv. Koizora)」、
中38が「ユニボール(cv. Uni Ball)」、
中40が「乙女椿(cv. Otometsubaki)」、
中41が「風の調べ(cv. Kazenoshirabe)」、
中42が「プリンセスマサコ(cv. Princess Masako)」、
下が「レッドベル(cv. Red Bell)」、
キク科ダリア属の多年草で、学名は Dahlia hybrida。
英名は Dahlia。
The Dahlia (Dahlia hybrida) belongs to the Asteraceae (the Atser family). It is a perennial herb that is native to Mexico and Guatemala. This herb grows in cold climate mountains. It was introduced into Europe in 18th century. The genus name is named after Swedish botanist, Andreas Dahl. Dahlia was cultivated in the garden of Joséphine de Beauharnais, empress of Napoléon Bonaparte. It is advanced to breed improvement, there are many caltivars with varied flower colors and types.
[上] 岐阜県中津川市阿木にて、2007年10月04日撮影。
[中1] オーストラリア・シドニー市チェリーブルックにて、
2005年12月15日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中2] 同上にて、2006年02月08日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中4] 同上にて、2006年02月16日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中3] 静岡県浜松市「浜名湖花博」にて、2004年09月19日撮影。
[中5・中6] 大阪府河内長野市「花の文化園」にて、
2007年06月29日撮影。
[中7・中8] アメリカ・テキサス州「ダラス植物園」にて、
2007年06月10日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中30・中31] 同上にて、2015年11月20日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中9] オーストラリア・シドニー市デュラルにて、
2009年03月18日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中10] 茨城県神栖市太田新町にて、2009年08月07日撮影。
[中11] 茨城県石岡市「茨城県フラワーパーク」にて、
2011年05月05日撮影。
[中26〜中29] 同上にて、2013年11月02日撮影。
[中12] アメリカ・カリフォルニア州「バルボア公園」にて、
2007年10月14日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中13〜中15] 千葉県香取市大角にて、2010年06月16日。
[中16・中17] 山形県川西町「川西ダリア園」にて、
2011年11月05日撮影。
[中37〜42・下] 同上にて、2017年08月12日撮影。(photo by Aya Seko)
[中18〜中25] 福島県塙町「あぶくま高原美術館」にて、
2013年09月08日撮影。
[中32〜中35] 東京都調布市「神代植物公園」にて、
2016年07月23日撮影。
[中36] イギリス・ドーセット州ボーンマスにて、
2011年08月16日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp