だんちょうげ (段丁花)

Serissa japonica var. crassiramea

Serissa japonica var. crassiramea

「ダンチョウゲ」は「ハクチョウゲ(白丁花)」の園芸品種です。よく分枝
し、葉は「ハクチョウゲ」よりも小さくて、濃い緑色です。5月から7月ご
ろ、白色の5弁花をいっぱいに咲かせます。


アカネ科ハクチョウゲ属の常緑低木で、学名は Serissa japonica var.
crassiramea(S. japonica cv. dancyouge)。英名はありません。
大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、2002年04月29日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp