ディエラマ・プルケリムム

Dierama pulcherrimum

Dierama pulcherrimum

南アフリカのケープ地方からジンバブエに分布しています。日当たり
の良いやや湿り気のあるところに生え、高さは60〜90センチになり
ます。葉は細長い線形で叢生します。5月から7月ごろ、120〜210
センチにもなる長い花茎を伸ばし、ローズピンクの花を下垂して咲か
せます。園芸上は、英名の直訳で「テンシノツリザオ(天使の釣り
竿)」とも呼ばれます。
アヤメ科ディエラマ属の多年草で、学名は Dierama pulcherrimum。
英名は Angel's fishing rod, Fairy wand, Wandflower。
アイルランド・コノハト地方「アッシュフォード城」にて、
2005年07月04日撮影。(photo by Jouette Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp