ドデカテオン・メアディア (片栗擬き)

Dodecatheon meadia

Dodecatheon meadia

アメリカの東部から中部に分布しています。高原や草原のやや湿っ
たところに生え、高さは20〜60センチほどになります。葉はロゼット
状に叢生します。4月から6月ごろ、花茎を伸ばして紅紫色や白色、
ピンクなどの花を下垂して咲かせます。和名では「カタクリモドキ(片
栗擬き)」と呼ばれます。
サクラソウ科ドデカテオン属の多年草で、学名は Dodecatheon
meadia。英名は Shooting star, Pride of Ohio。
大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2004年09月16日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp