たまがやつり (玉蚊帳吊)

Cyperus difformis

Cyperus difformis

Cyperus difformis

Cyperus difformis

Cyperus difformis

Cyperus difformis

Cyperus difformis

わが国の各地をはじめ、ユーラシア大陸からオーストラリア、太平洋
諸島に広く分布しています。水田や畦道などの湿ったところに生え、
高さは15〜40センチになります。8月から10月ごろ、3稜のある花
茎の先端に球形花序をつけ、淡緑色の花を咲かせます。種子が熟
すにしたがって、暗紫褐色を帯びるようになります。花茎には3個の
苞葉があります。
カヤツリグサ科カヤツリグサ属の一年草で、学名は Cyperus
difformis。英名は Variable sedge, Small-flower umbrellaplant。
[上・中2] 大阪府枚方市磯島「淀川河岸」にて、
2006年07月19日撮影。
[中3・中4] 同上にて、2006年07月26日撮影。
[中1] 大阪府交野市私市にて、2003年09月07日撮影。
[中5・下] 大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、
2006年09月29日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp