たぎょうしょう (多行松) [Index] [Back]

Pinus densiflora f. umbraculifera

Pinus densiflora f. umbraculifera

Pinus densiflora f. umbraculifera

Pinus densiflora f. umbraculifera

Pinus densiflora f. umbraculifera

Pinus densiflora f. umbraculifera

Pinus densiflora f. umbraculifera

Pinus densiflora f. umbraculifera

Pinus densiflora f. umbraculifera

Pinus densiflora f. umbraculifera

Pinus densiflora f. umbraculifera

Pinus densiflora f. umbraculifera

Pinus densiflora f. umbraculifera

Pinus densiflora f. umbraculifera

わが国から朝鮮半島や中国南東部に分布する「あかまつ」の一品種です。母種とは異なり、高さは5メートルほどにしかなりません。根ぎわから多くの枝が斜上し、洋傘を開いたような樹冠となります。
マツ科マツ属の常緑低木で、学名は Pinus densiflora f. umbraculifera。英名はありません。
"Tagyosho" (Pinus densiflora f. umbraculifera) belongs to the Pinaceae (the Pine family). It is a small evergreen tree that is a form of Japanese red pine; native to Japan, the Korean Peninsula and south-east China. This tree differs from a host species, can reach about 5 m in height. Many branches are scendent at the bases and form umbrella crown.
[上・中1〜2] 愛知県春日井市「春日井市都市緑化植物園」にて、
2007年11月01日撮影。
[中3・中4] 福島県いわき市「いわき市フラワーセンター」にて、
2010年01月23日撮影。
[中7〜中9] 同上にて、2014年03月01日撮影。
[中5・中6] 茨城県那珂市「茨城県植物園」にて、
2012年12月09日撮影。
[中10・中11] アメリカ・オハイオ州「コクス樹木園」にて、
2016年05月22日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中12・下] 東京都調布市「神代植物公園」にて、
2016年07月23日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp
L>