たぬきあやめ (狸菖蒲)

Philydrum lanuginosum

Philydrum lanuginosum

わが国の九州南部から沖縄、台湾それに東南アジアからインド、オ
ーストラリアに分布しています。北限は五島列島の福江島です。水湿
地に生え、高さは50〜100センチになります。葉は剣状で束生しま
す。8月から10月ごろ、長い花茎を伸ばして穂状花序をつけ、小さな
黄色い花を咲かせます。名前は、茎に長い褐色の毛が密生すること
から。1科1属1種です。
タヌキアヤメ科タヌキアヤメ属の多年草で、学名は Philydrum
lanuginosum。英名は frogmouth。
大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、2005年09月14日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp