たちらくうしょう (立ち落羽松)

Taxodium ascendens

Taxodium ascendens

Taxodium ascendens

Taxodium ascendens

アメリカ南東部の海岸沿い、デラウェア州からルイジアナ州に分布し
ています。沼沢地や湖畔などに生え、高さは30メートルほどになりま
す。樹冠は狭円錐形で、樹皮は赤褐色で厚く縦に割れ目が入りま
す。葉は長さ1センチほどの針形で、秋には小枝とともに落葉しま
す。雌雄異株で、春に雄花序を下垂させ、雌球花はその基部につき
ます。果実は卵球形の球果で、長さは3センチほどです。
スギ科ヌマスギ属の落葉高木で、学名は Taxodium ascendens。
英名は Pond cypress。
アメリカ・テキサス州「フォートワース植物園」にて、
2006年04月29日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp