てりばばんじろう (照り葉蕃石榴)

Psidium littorale

Psidium littorale

Psidium littorale

Psidium littorale

Psidium littorale

ブラジルの大西洋岸に分布しています。幹は滑らかで、高さは4.5メ
ートルほどになります。葉は卵形で光沢があり対生します。花は白く
て数多くの雄しべが目立ちます。果実はゴルフボールくらいの大きさ
で、赤黒色に熟します。これには「いちご」のような芳香があり、食用
にされます。別名で「ストロベリーグァバ」とも呼ばれます。
フトモモ科バンジロウ属の常緑低木で、学名は Psidium littorale。
英名は Strawberry guava。
Strawberry guava (Psidium littorale) belongs to Myrtaceae (the Myrtle
family). It is an tall evergreen tree that is native to the Pacific Ocean side of
Brazil. The barks are smooth and the tree can reach about 4.5 m in height.
The leaves are ovate, glossy and opposite. The flowers are white with
prominent many stamens. The fruits are golfball-sized and ripen in reddish
black. They have a strawberry-like scent and used for food.
[上] 大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2004年07月13日撮影。
[中1・中2] 同上にて、2006年08月29日撮影。
[中3・下] 茨城県水戸市「水戸市植物公園」にて、
2008年11月09日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp