テウクリウム・アロアヌム

Teucrium aroanium

Teucrium aroanium

Teucrium aroanium

ヨーロッパの南東部、ギリシャが原産です。山地帯から亜高山帯の
岩礫地に生え、高さは5〜10センチになります。全体に白い軟毛に
被われます。葉は卵形から倒卵形で互生します。夏、淡い青紫色の
花を咲かせます。
シソ科ニガクサ属の常緑小低木で、学名は Teucrium aroanium。
英名は Gray creeping germander。
アメリカ・テキサス州「フォートワース植物園」にて、
2006年04月29日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp