ちしまひめどくさ (千島姫砥草)

Equisetum variegatum

Equisetum variegatum

わが国では北海道だけですが、北半球の温帯北部地域に広く分布し
ています。湿地に生え、高さは10〜30センチになります。「トクサ」を
小さくした感じで、節の模様が目立ちます。ふつうには「ヒメドクサ」と
呼ばれています。
トクサ科トクサ属の常緑多年草で、学名は Equisetum variegatum。
英名は Variegated horsetail。
大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、2003年08月24日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp