ちずごけ (地図苔) [Index] [Back]

Rhizocarpon sp.

Rhizocarpon sp.

Rhizocarpon sp.

Rhizocarpon sp.

Rhizocarpon sp.

Rhizocarpon sp.

Rhizocarpon sp.

わが国の各地をはじめ、北半球に広く分布しています。高山帯の岩上に固着し、鮮やかな黄色をしています。名前は、その模様が地図のように見えることから。
ヘリトリゴケ科チズゴケ属の地衣類で、学名は Rhizocarpon sp.(属の総称)。英名は Map lichen。
Map lichen (Rhizocarpon sp.) belongs to Lecideaceae family. It is a lichen that is distributed widely in Northern Hemispere. This lichen is bright yellow and occurs on alpine rocks. The common name is derived from its map-like pattern.
[上・中1] 岐阜県高山市丹生川町「乗鞍岳」にて、
2007年07月31日撮影。
[中2〜中4] 福島県二本松市「鉄山」」にて、2014年09月06日撮影。
[中5・下] 福島県檜枝岐村「燧ヶ岳」にて、2014年09月20日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp