つがざくら (栂桜)

Phyllodoce nipponica

Phyllodoce nipponica

本州の中部地方と奈良・鳥取県、それに四国の愛媛県に分布してい
ます。高山帯の岩上や岩礫地に生え、高さは5〜10センチほどにな
ります。名前は、葉が「ツガ」に似て、サクラのような花をつけることか
ら。6月から8月ごろ、淡いピンク色をした小さな花を咲かせます。
ツツジ科ツガザクラ属の常緑矮小低木で、学名は Phyllodoce
nipponica。英名はありません。
長野県山ノ内町「東舘山高山植物園」にて、2003年06月15日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp