ツーリパ・ウィオラケア

Tulipa humilis var. violacea

Tulipa humilis var. violacea

イランからトルコにかけてのクルジスタン地方に分布しています。フミ
リス種の変種で、矮性で高さは10センチほどしかなく、灰緑色の薄
い槍形の葉が生えます。3月の下旬に、藤紫色の花を咲かせます。
基部は黄色です。写真はたぶん園芸品種の「ブラックベース(cv.
Black Base)」。花被片は赤紫色で、基部は黒色です。
ユリ科チューリップ属の多年草で、学名は Tulipa humilis var. violacea。
英名は Crocus tulip。
大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2005年01月10日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp