ワックスフラワー

Chamelaucium uncinatum

Chamelaucium uncinatum

Chamelaucium uncinatum

Chamelaucium uncinatum

オーストラリア西部が原産です。花弁が蝋質なことから、「ワックスフ
ラワー」と呼ばれています。細い葉が対生して、小さな花が散房状に
咲きます。花色は紅色、紫色、ピンクそれに白色などがあります。
フトモモ科カメラウキウム属の常緑低木で、学名は Chamelaucium
uncinatum。英名は Geraldton waxflower。
[上・中1] オーストラリア・シドニー市デュラルにて、
2006年08月28日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中1] 大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2005年01月10日撮影。
[下] 兵庫県加西市「兵庫県立フラワーセンター」にて、
2005年01月20日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp