ワイルドタイム

Thymus polytrichus

Thymus polytrichus

ヨーロッパの中部が原産です。石灰岩質の乾いた草地や荒れ地、海
岸砂丘などに生え、高さは5〜10センチになります。茎には4稜があ
り、うち2面に毛が生え、匍匐枝をだして広がります。葉は小さな卵形
で対生します。6月から9月ごろ、茎頂に球状の花序をだし、紅紫色
の花を咲かせます。花冠の下唇は3裂して開出します。
シソ科イブキジャコウソウ属の常緑小低木で、学名は Thymus
polytrichus。英名は Wild thyme, English wild thyme。
アイルランド・マンスター地方「バレン(Burren)高原」にて、
2005年06月30日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp