ユーカリプツス・プランコニアナ

Eucalyptus planchoniana

Eucalyptus planchoniana

Eucalyptus planchoniana

オーストラリアの東部、クイーンズランド州からニューサウスウェール
ズ州に分布しています。高さは25メートルほどになり、樹皮は赤褐色
から黄褐色で紐状に剥離します。葉は楕円形から卵形で、長さは20
センチほどになり灰緑色です。側脈が目立ちます。12月から1月ご
ろ、散形花序をだし、白色からクリーム色の花を7個ほど咲かせま
す。果実は直径2センチほどの球形から卵形で、4個の小室に分か
れています。
フトモモ科ユーカリ属の常緑高木で、学名は Eucalyptus planchoniana。
英名は Needlebark。
オーストラリア・シドニー市チェリーブルックにて、
2006年03月27日撮影。(photo by Yumi Gunji)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp