ユーフォルビア・オンコクラーダ [Index] [Back]

Euphorbia oncoclada

Euphorbia oncoclada

Euphorbia oncoclada

マダガスカル島の南西部に分布しています。多肉植物で、アルアウディイ種の亜種ですが、詳細な情報は見あたりません。園芸上は「ふくれさんご(膨れ珊瑚)」と呼ばれます。
トウダイグサ科トウダイグサ属の常緑多年草で、学名は Euphorbia oncoclada。英名はありません。
Euphorbia oncoclada belongs to Euphorbiaceae (Spurge family). It is an evergreen perennial herb that is native to southwest Madagascar. This herb is succulent and subspecies of Euphorbia alluaudii. We cannot find more information.
静岡県伊豆の国市「伊豆洋らんパーク」にて、
2007年02月15日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp