ユーフォルビア・ポリクロマ

Euphorbia polychroma

Euphorbia polychroma

Euphorbia polychroma

ヨーロッパの中部からウクライナやトルコに分布しています。明るい
林内や潅木帯に生え、高さは60センチほどになります。葉は長楕円
形から倒披針形で互生します。4月から6月ごろ、茎頂から枝をだし
て杯状花序をつけます。花はほとんど目立ちませんが、花序の基部
に黄色く色づく総苞葉を輪生状につけます。
トウダイグサ科トウダイグサ属の常緑多年草で、学名は Euphorbia
polychroma。英名は Cushon spurge。
長野県大町市常盤「ラ・カスタ」にて、2006年05月09日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp