ユリオプス・クリサンテモイデス

Euryops chrysanthemoides

Euryops chrysanthemoides

南アフリカが原産です。潅木状で高さは2メートルほどになります。葉
は10センチほどの長さで、羽状に深い切り込みがあります。「ユリオ
プスデージー(E. pectinatus)」の仲間で、ほとんど一年中、黄色い花を
咲かせます。わが国でも、関東地方以西では路地植えが可能です。
キク科ユリオプス属の常緑小低木で、学名は Euryops
chrysanthemoides。英名は Golden shrub daisy。
京都市左京区「京都府立植物園」にて、2003年07月06日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp