やまあじさい (山紫陽花)

Hydrangea serrata

Hydrangea serrata

Hydrangea serrata

Hydrangea serrata

Hydrangea serrata

Hydrangea serrata

Hydrangea serrata

Hydrangea serrata

Hydrangea serrata

Hydrangea serrata

Hydrangea serrata

Hydrangea serrata cv.

Hydrangea serrata cv.

わが国の本州、関東地方以西から四国・九州、それに朝鮮半島南部に分布しています。「がくあじさい」に似ていて、沢沿いや林縁などに生えます。よく分枝して高さ1〜1.5メートルくらいになり、長楕円形の葉は薄くて対生します。6月から8月ごろ、枝先に散房花序を出して薄紫色の小さな花を咲かせます。花のように見えるのは萼で真ん中に小さな両生花があります。萼の色は白色や薄紅色、青色などです。 
アジサイ科アジサイ属の落葉低木で、学名は Hydrangea serrata。
英名はありません。 
The "Yama-ajisai" (Hydrangea serrata) belongs to Hydrangeaceae (the Hydrangea family). It is a small deciduous tree that is native westward from Honshu to Shikoku, Kyushu of Japan, and the southern Korean Peninsula. This tree grows in woodland edges or along mountain streams and can reach 1-1.5 m in height. The leaves are thin, oblong and opposite. The corymbs are borne on the new branches, and the pale purple bisexualflowers at center and the neuter flowers at around the periphery bloom from June to August. The neuter flower is a calyx and it has various colors, white, pale rose-pink or blue. 
[上・中1] 茨城県つくば市「つくば実験植物園」にて、
2009年05月23日撮影。
[中2・中3] 栃木県日光市「東京大学日光植物園」にて、
2010年06月26日撮影。
[中4] 長野県塩尻市旧塩尻にて、2007年07月11日撮影。
[中5・中6] 長野県茅野市北山にて、2005年07月08日撮影。
[中7] 滋賀県米原市藤川「伊吹山」にて、2005年07月25日撮影。
[中8〜中10] 福島県金山町小栗山にて、2013年07月21日撮影。
[中11・下] 栃木県日光市「上三依水生植物園」にて、
2013年07月21日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp