やまくるまばな (山車花)

Clinopodium chinense ssp. grandiflorum var. shibetchense

Clinopodium chinense ssp. grandiflorum var. shibetchense

わが国の各地に分布しています。湿った草地などに生え、高さは20
〜80センチになります。全体にひ弱で、茎は斜上します。萼片はふ
つう緑色で、開出毛が多く生えています。8月から9月ごろ、数段の
輪状花序に小さな淡紫色を帯びた白い花を咲かせます。「イヌトウバ
ナ」に似ています。
シソ科トウバナ属の多年草で、学名は Clinopodium chinense ssp.
grandiflorum var. shibetchense。英名はありません。
滋賀県米原市藤川「伊吹山」にて、2005年07月25日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp