やまざくら (山桜)

Prunus jamasakura

Prunus jamasakura

Prunus jamasakura

Prunus jamasakura

Prunus jamasakura

Prunus jamasakura

Prunus jamasakura

Prunus jamasakura

Prunus jamasakura

Prunus jamasakura

Prunus jamasakura

Prunus jamasakura

Prunus jamasakura

Prunus jamasakura

Prunus jamasakura

Prunus jamasakura

Prunus jamasakura

Prunus jamasakura

Prunus jamasakura

Prunus jamasakura

Prunus jamasakura

わが国の本州、東北地方南部から四国・九州、それに朝鮮半島南部に分布しています。山地に広く生え、高さは15〜25メートルになります。樹皮は紫褐色から暗褐色で、横に長い皮目が入ります。葉は長楕円形から卵形で互生し、縁には細かい鋸歯があります。若葉は紅紫色から緑色までさまざまです。3月から4月ごろ、葉の展開と同時に、白色や淡紅色、淡い紅紫色の花を咲かせます。果実は核果で、5月から6月に黒紫色に熟します。
バラ科サクラ属の落葉高木で、学名は Prunus jamasakura。
英名は Yama-zakura。
Yama-zakura (Prunus jamasakura) belongs to the Rosaceae (the Rose family). It is a tall deciduous tree that is distributed from southern Tohoku-district of Honshu to Shikoku and Kyushu, as well as the southern Korean Peninsula. This tree grows in mountains and can reach 15-25 m in height. The barks are purplish-brown to dark brown and have horizontal long lenticels. The leaves are oblong to ovate, alternate with fine toothed edges. The young leaves are varied, pale magenta to green. The white, pale pink, pale magenta flowers come in March o April almost as soon as foliation. The fruits are drupes and ripen bluckish purple in May to June.
[上・中1] 大阪府四条畷市逢阪「清滝峠」にて、
2007年03月31日撮影。
[中2] 同上にて、2004年4月03日撮影。
[中3] 同上にて、2004年04月01日撮影。
[中4・中5] 群馬県富士見村「赤城ふれあいの森」にて、
2008年04月27日撮影。
[中6] 大阪府四条畷市清滝中町にて、2006年05月23日撮影。
[中7] 岐阜県中津川市中津川「根の上高原」にて、
2006年11月16日撮影。
[中8] 京都市左京区「京都府立植物園」にて、
2005年11月28日撮影。
[中9・中10] 千葉県香取市大角にて、2012年04月18日撮影。
[中11] 茨城県北茨城市華川町にて、2013年01月27日撮影。
[中12] 茨城県大子町高柴にて、2013年01月27日撮影。
[中13・中14] 茨城県つくば市「筑波山」にて、
2013年04月13日撮影。
[中15・中16] 山形県小国町小玉川にて、2015年05月03日撮影。
[中17・中18] 同上にて、2016年06月07日撮影。
(photo by Aya Seko)
[中19・下] 茨城県かすみがうら市雪入にて、2016年07月17日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp