ブラウンアノール [Index] [Back]

Anolis sagrei

Anolis sagrei

Anolis sagrei

Anolis sagrei

Anolis sagrei

キューバおよびバハマが原産です。ペットとして導入されたものが逸出し、アメリカ南部やハワイにも生息域を広げています。オスは体長が17〜20センチ、メスは8〜15センチほどになります。色はさまざまで、明るい灰色から茶色、ほとんど黒まで、通常不規則な斑点や斑状の模様、山形模様、一連の明るい色の線などがあります。昆虫や小さな節足動物、小さな魚などを餌にしています。 
ダクティロイド科アノリス属の爬虫類で、学名は Anolis sagrei。英名は Brown anole。 
[上・中1〜2] アメリカ・フロリダ州「フロリダ植物園」にて、2011年05月16日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中3] アメリカ・フロリダ州「サンケンガーデンズ」にて、2011年05月17日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[下] アメリカ・フロリダ州オーランド市「ハリーP.ルーガーデン」にて、2012年09月23日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp