にほんかもしか (日本氈鹿)

Capricornis crispus

Capricornis crispus

Capricornis crispus

Capricornis crispus

Capricornis crispus

Capricornis crispus

Capricornis crispus

Capricornis crispus

わが国の固有種で、本州から四国・九州に分布しています。山地から高山帯の森林に棲息し、体長は70〜85センチになります。雌雄ともに角があります。草や木の葉を食べ、反芻します。平均寿命は4年ほどで、春に出産します。 
ウシ科カモシカ属の哺乳類で、学名は Capricornis crispus。英名は Japanese serow。 
[上・中1] 長野県伊那市長谷黒河内「南アルプス林道」にて、
2006年09月22日撮影。
[中2・中3] 長野県長和町「美ヶ原高原」にて、2015年08月01日撮影。(photo by Aya Seko)
[中4・中5] 山形県小国町小玉川にて、2018年04月06日撮影。
[中6・下] 宮城県気仙沼市唐桑町崎浜にて、2018年10月13日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp