うみねこ (海猫) [Index] [Back]

Larus crassirostris

Larus crassirostris

Larus crassirostris

Larus crassirostris

Larus crassirostris

Larus crassirostris

Larus crassirostris

Larus crassirostris

Larus crassirostris

Larus crassirostris

Larus crassirostris

Larus crassirostris

Larus crassirostris

Larus crassirostris

Larus crassirostris

太平洋西部のわが国近海に分布しています。カモメの仲間としては中型で、全長45センチ、翼幅は115センチになります。背、翼の上面は黒色で、下面は白色。白い尾に、黒帯が出ます。若鳥は褐色です。くちばしは、黄色に先端が黒色と赤色です。「ミャーオミャーオ」と鳴きます。3歳で成鳥になり、小さな島や岩礁などに集って繁殖します。 
カモメ科カモメ属の鳥類で、学名は Larus crassirostris。英名は Black-tailed gull。 
{上・中1〜4] 山形県鶴岡市「加茂水族館」にて、2017年08月25日撮影。
[中5〜中10] 宮城県松島町「松島湾」にて、2010年08月08日撮影。
[中11・中12] 青森県大間町「大間崎」にて、2019年08月30日撮影。
[中13・下] 青森県深浦町「千畳敷海岸」にて、2020年07月26日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp