エクメア・ガモセパラ

Aechmea gamosepala

Aechmea gamosepala

Aechmea gamosepala cv. Lucky Stripes

ブラジルの南部が原産です。高さは15〜30センチほどで、薄くて軟らかい葉がロゼットを形成します。冬に花茎を伸ばして、淡い青紫色の花を咲かせます。萼片は赤みを帯びています。写真下は、斑入りの園芸品種「ラッキーストライプ(cv. Lucky Stripes)」。 
パイナップル科エクメア属の常緑多年草で、学名は Aechmea gamosepala。英名はありません。 
The Aechmea gamosepala belongs to Bromeliaceae (the Pineapple family). It is an evergreen perennial that is native to the southern part of Brazil. It is 15 to 30 cm tall with thin, soft leaves that form rosettes. The flower stalks grow in winter and produce pale blue-purple flowers. The sepals are reddish. The photo below shows the spotted garden variety 'Lucky Stripes'. 
[上・中] オーストラリア・シドニー市「ガルストンオープンガーデン」にて、2006年08月12日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[下] 京都市左京区「京都府立植物園」にて、2003年11月28日撮影。(photo by Jouette Travis) 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp