アルアウディア・プロケラ

Alluaudia procera

Alluaudia procera

マダガスカル島の固有種で、南部から南西部に分布しています。樹木状になり、高さは18メートルにもなります。幹は分枝しますが、ときに柱状にもなります。たくさんの棘が生えています。葉は楕円形で、毎年おなじところからでます。高さ3メートルを越えた頃から、枝先に黄白色の花を咲かせます。園芸上は、「ありゅうぼく(亜竜木)」と呼ばれます。 
カナボウノキ科アルアウディア属の多年草で、学名は Alluaudia procera。英名は Madagascan ocotillo。 
 
[上] 韓国・京城(ソウル)市「南山(ナムサン)植物園」にて、2004年06月19日撮影。
[下] 大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2004年04月02日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp