アリウム・ウニフォリウム

Allium unifolium

Allium unifolium

アメリカの西海岸、カリフォルニア州からオレゴン州に分布しています。松林や常緑樹の林、低木の茂みなどに生え、高さは45〜60センチほどになります。葉は細く、鱗茎からは1個だけがでます。春、花茎を伸ばして先端に散形花序をつけ、小さな淡いピンク色の花を咲かせます。わずかにタマネギ臭があります。 
ユリ科ネギ属の多年草で、学名は Allium unifolium。英名は One-leaf onion。 
 
京都市左京区「京都府立植物園」にて、2005年05月16日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp