あまちゃ (甘茶)

Hydrangea serrata var. thunbergii

Hydrangea serrata var. thunbergii

わが国の本州、関東・中部地方に分布しています。山地の谷沿いにまれに生え、高さは70〜100センチになります。「やまあじさい(山紫陽花)」の変種です。外形的にはよく似ていますが、葉に甘味の成分(フィロズルチン)が含まれ、この葉を乾燥・発酵させると、「甘茶」ができます。4月8日の潅仏会には、お釈迦様に「甘茶」をかける儀式が行われます。 
アジサイ科アジサイ属の落葉小低木で、学名は Hydrangea serrata var. thunbergii。英名はありません。 
 
京都府宇治市「宇治市植物公園」にて、2004年05月29日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp