アトリプレックス・カネスケンス

Atriplex canescens

Atriplex canescens

Atriplex canescens

Atriplex canescens

Atriplex canescens

北アメリカの中部から南西部、サウスダコタ州からカンザス州、テキサス州、カリフォルニア州それにメキシコに分布しています。乾燥した砂質や粘土質の土地に生え、高さは4.5メートルほどになります。葉は線形から狭長楕円形で互生し、灰緑色をしています。雌雄異株で、夏に葉腋から円錐花序をだし、くすんだ黄褐色の花を咲かせます。果実は胞果で淡褐色に熟し、紙質の苞が4個の翼を形成します。 
アカザ科ハマアカザ属の常緑低木で、学名は Atriplex canescens。英名は Fourwing saltbush。 
 
[上・中1] アメリカ・ニューメキシコ州サンタフェ市にて、2006年05月28日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中2〜3・下] 京都市左京区「京都府立植物園」にて、2006年10月25日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp