エケベリア・デレンベルギー (静夜)

Echeveria derenbergii

Echeveria derenbergii

メキシコ南部のオアハカ州が原産です。ロゼットを形成して高さ10センチ、直径5センチほどになり群生します。葉は白粉を被り、縁は赤く染まります。夏に花茎を伸ばして、赤みを帯びた黄色いベル形の花を咲かせます。園芸上は「静夜(せいや)」と呼ばれます。 
ベンケイソウ科エケベリア属の常緑多年草で、学名は Echeveria derenbergii。英名は Baby echeveria、Painted lady。 
 
アメリカ・ニューヨーク州「ニューヨーク植物園」にて、2004年03月18日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp